管理人のHITORIGOTO

アクセスカウンタ

zoom RSS いくら吉本だからって…。

<<   作成日時 : 2007/09/09 11:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「吉本興業の青年コミック誌、7号で休刊…創刊わずか3か月」
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20070908i504.htm

まあ、それにしても創刊からたった3ヶ月、僅か7号で休刊と言うのもなんだか、と言う感じがしますが(ちなみにかつて、「VOW」などでお馴染みの宝島社が週刊少年漫画誌を創刊したがたった3ヶ月で休刊と言うことがあったがそれに匹敵する短さ)。

管理人、吉本興業と言うところは経営面、特にお笑い芸人のプロデュースに関しては物凄く天才的なものを持っている、と思います。但し、だからと言ってそれがそのまま他のジャンルに通用する、と言うわけではなかったようですね。
そもそも吉本所属の有名タレント(原作)と一流漫画家(作画)が組んだからと言って面白い漫画が描けるか、と言われたら必ずしもそうとは言い切れないわけでして。やはり落語や漫才に求められる「面白さ」と漫画に求められる「面白さ」と言うのは別物だと思うんですよね。
それに上にも書きましたが、それまで吉本は漫画雑誌の出版や販売に関するノウハウをほとんど持っていなかったも一緒ですから、結局は戦略を間違ったのではないか、とも思えますし。
かつて吉本興業は家庭用ゲーム市場や女子プロレスにも系列会社が参入したことがありますけれど、結局それも長続きしなかったんですから、今回もその失敗の原因を反面教師として生かすことが出来なかった、という事でしょうか?

まあ、これから吉本興業が出版事業を継続するかどうかわかりませんけれど、アメリカ最大のプロレス団体、WWEだってアメフトリーグのXFLがわすか1シーズンやっただけで解散、と言うことがありましたから、何事も上手く行く、と言うわけではないということですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いくら吉本だからって…。 管理人のHITORIGOTO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる